<ul id="js-news" class="js-hidden">
<li class="news-item">新オフィス!引っ越しました・・・横浜市港北区新横浜3-1-4プラスタリアビル502</li>
<li class="news-item">画面左下で…エンビジョンのFacebook、Twitterも更新中!</li>
</ul>

共有:

© envision_inc.  エンビジョン株式会社のブログ All rights reserved.

201512/3

EXO-MUSCLE Lower Back Assist 発表

プロダクトデザイン マネージャーの端迫です。

日頃、守秘義務の多いデザインが多いので、世間では、「エンビジョンっておもしろそうだけど、何をやっているかわからない謎のデザイン集団」ということになっていますが、今回は公表可能な事例を紹介します。

国際ロボット展(2015/12/2~12/5まで)で、株式会社イノフィスから、EXO-MUSCLE Lower Back Assistのプロトタイプが発表されました。 EXO-MUSCLEとは、東京理科大学 工学部第 一部 機械工学科 小林宏教授が長年研究されてきた、空気を使用する人工筋肉で動く、腰の保護を目的としたアシストスーツ (2015 年 10 月現在 約1000台の出荷実績)の最新バージョンです。そのプロダクトデザインとデザインプランニングをエンビジョンが受け持ちました。

この革新的なアシストスーツには、介護、物流、建築などの現場で必要とされる、圧倒的なアシスト力と使いやすさを備えています。我々は、その素晴らしさが伝わるように、気軽に背負えるカジュアルな雰囲気と、使うとしっかりアシスト機能する心強さをバランスよく溶け込ませたデザインをめざしました。

これまでにない画期的なものには、画期的な発想で応える。そのためにエンビジョンでは、プロダクトデザイン チームでしっかりとデザインコンセプトを立案し、若手デザイナーを積極的に起用(今回は、星尾デザイナー)することで、リアリティーのある鮮度の高いこれまでにないデザインを展開しています。

エンビジョンは、世の中に存在しなかった新カテゴリーや、既知のカテゴリーから抜け出ることを期待される、発想とデザインが得意なのです。

000

EXO-MUSCLE Lower Back Assist

002b

国際ロボット展2015

001

気軽に背負えるバッグ感覚。アルミの基本骨格に、ナイロンとネオプレーンゴムでできたソフト素材に耐衝撃性の高い樹脂プロテクターを装着しています。

002

003

空気供給式は、外部供給タイプ、タンク供給タイプの2種類。空気供給無しで稼動するStand aloneタイプも存在。

004

このモデルは30kgの補助力を発生し、モノを持ち上げるときの腰への負担を大幅に低減します。

005

他社でモーターのアシスト機器がありますが、補助力と装着の簡単さで、抜きん出ています。

Exif_JPEG_PICTURE気軽に使える装置としてのデザインは、カジュアルな格好によく似合います。

Exif_JPEG_PICTURE最初に少し説明を受けると、どなたでも使いこなせます。

Exif_JPEG_PICTURE

気軽に背負える感覚を大切に、バッグで使われる素材を多用し、防滴性能のためにアウトドアウエアに使われる止水ファスナーを使用しています。

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE113112111

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る