<ul id="js-news" class="js-hidden">
<li class="news-item"><a href="http://e-v.jp/wp/archives/5267">【ブログアップ】丁寧なデザインは、デザイナーが使っているペンをご紹介</a></li>
<li class="news-item"><a href="http://e-v.jp/wp/archives/5385" target="_blank" rel="noopener">【ブログアップ】行ってきましたGORUCK・イベント編</a></li>
<li class="news-item"><a href="http://e-v.jp/wp/archives/5228" target="_blank" rel="noopener">【ブログアップ】行ってきましたGO RUCK・準備編</a></li>
<li class="news-item">デザインビギナー必見!新シリーズ「丁寧なデザイン」始まります。</li>
<li class="news-item">画面左下で…エンビジョンのFacebook、Twitterも更新中!</li>
</ul>

© envision_inc.  エンビジョン株式会社のブログ All rights reserved.

PHILOSOPHY

Life Changing Design
”人生を変えるデザイン” - これが私たちのフィロソフィーです。
デザインで人生が変わるなんて多くの人は想像しないかもしれません。

 

私たちプロダクトデザイナーは、ただ製品を量産するためだけにデザインをしているのではありません。

プロダクトデザインは、ただ量産するためだけの行為ではない。

 

私たちは、デザインとはマーケティング・設計・量産・販売を経て初めてユーザーとコミュニケーションする最終インターフェースだと捉えています。

デザインとは全ての工程を経てユーザーとコミュニケーションする最終インターフェース。

 

もし、これまでにない製品をデザインしたのに、それを使ったユーザーが新しさを感じなければ、そのデザインをした行為にはなんの意味もないでしょう。
今までの製品を使い続けるのとなんの違いもなく、従来のデザインを変える必要がないからです。
一方、私たちがフィロソフィーとしている“人生を変えるデザイン”は、ユーザーにこれまでにはなかった体験を与え、彼らの人生を変えてしまうものです。
「この製品のない時が想像できない」
「いつも側に置いておきたい」
「この製品を使って毎日が楽しくなった」
と感じ、その製品がデザインされる前の生活(人生)にはもう戻れなくなるのです。
だからこそ人生を変えられるもの ーそれがデザインでありー “人生を変えるデザイン”を創らなくてはならないのです。

ENVISIONは私たちのクライアント、エンドユーザーに”Life Changing Design”を体験していただけるデザインを創り出していきます。

 

社名の由来
Envision:想像する、心に描く
デザインで変わるLifeをイメージし、創り出すデザイン会社でありたいと願いこの言葉を社名に選びました。


Life Changing Design

Life Changing Design? Change people’s lives with design ? A little ambitious, perhaps?
Only if you think of product design as a single, isolated step in the process that leads to mass-production. Design is just one of the first steps in that process, which include marketing, engineering, production and sales, but it is also the last step, the point of contact with the end-user of the product.
If a design does not bring any new experience to the user, the time and effort involved creating it become meaningless; the user may as well have carried on their life as they did before. In other words, if life is just a series of connected experiences, all new design must be life-changing.
But design that changes the user’s way of life, so that they can’t imagine going back to their life before using the new product, is much more ambitious. When people always want our products close by them, or if every day is just more fun after discovering them, they will not want to go back to previous products. That is when we know we have succeeded – and Life Changing Design by Envision has become a reality.

ページ上部へ戻る